逆転コンサルティング・カンパニー
株式会社G&L

マーケティング・集客・企業再生を「ニュースになるほど」うまく進めたいクライアント様へ

  • メインビジュアル1α
  • メインビジュアル2α
  • メインビジュアル3α
  • メインビジュアル4α
  • メインビジュアル5α

HOME ≫ サービス内容

サービス内容

このような企業様に向いています

■弊社との連携で効果の上がる可能性の高いクライアント様■
下記のような課題を持つクライアント様は、弊社との連携で課題が劇的に改善する可能性があります。
<業界別><ステージ別>でご案内します。

業界別

【観光業/旅行業】

テーマパークをはじめとした集客施設から、観光協会、自治体など。
「観光力」というものがあるとすれば、その地域格差は大きく、観光資源の多寡による優劣が地域間で明確なのが実情です。
限られた観光資源をいかにアピールし、あるいは、創出していくかということが重要な課題。マスコミとの連携や、世の中が関心をもつコンテンツ創造、G&Lのもっとも得意とする分野がこの観光分野です。
また、国内のみならず、とくにアジア地域を中心とした海外からの集客についても、独自の経験とノウハウを持っています。

【小売業】

大小GMS、スーパー、専門店など。
「集客・マーケティング」のノウハウは、観光以外の分野でも猛威を発揮します。
小売施設成功の最大の条件要素とは「立地」ですが、いわゆる”ハコ”を建てた後でも、売上を回復したり、ライバルから客を取り返す方法は当然ながらあるのです。
G&Lでは商品戦略やPR戦略など論理的な手法で、収益の最大化をサポートします。
最先端の顧客行動分析手法を用いたマーケティング特許によるトレンド分析などは、クライアント様がこれまでどんな大手コンサルティング会社からも聞いたことのない独特なものです。

【スクール業】

専門学校、大学、養成所など。
この分野はとくに熾烈な戦いを強いられています。
しかし、勝つための条件はかなりシンプルで、経済的条件、および「出口=実績」です。
また、伸び悩むスクールを見てみると、そのスクールが描く自社像と、受験者が思い描く当該スクール像とは、たいていの場合、大きく乖離しています。
この乖離を埋めていく作業は、実はほとんどコストがかからないにもかかわらず、出来ていないことなのです。
周囲が求めるスクール像の模索、および、その情報をもとにした一点突破PR。
ここに成長のカギがあります。

【その他、B2C全業種】

G&Lのマーケティングノウハウは、とくにB2Cビジネスにおいて大きな効果を発揮します。
上記の分野に 限らず、まずはご相談ください。

ステージ別

【マンネリ】

<売上・実績が横ばい状態、または下降気味にある施設、要”再生”企業>
少しでも売上をたてておられる企業なら、それを伸ばすことは決して難しくありません。
コストをかけるのは最後の方法。それまでに試すべき方法がいくつもあるのです。
もちろん、コストをかけて取り組む、ウルトラD級の技だって用意しています。
G&Lではそれらの方法を体系だてて、「増収・増益」を切り分けて考え、売上・利益の大幅増大を目指します。
G&Lは、不可能と言われた再生案件を奇跡的に復活させたり、ある分野における小規模企業を業界最大級にまで伸ばした経験とノウハウを持っています。
「これはさすがに無理だ」どんな難しいと思われる案件でも、相談してみてください。
きっと解決の糸口があるはずです。

【急成長中】

<伸び続けるスピードに社内体制の整備が追いつかない企業>
伸びている企業には二つの課題があります。
一つは、優秀な人材の確保が追い付かないこと。
組織整備が間に合わないということも同義です。
もう一つは、いつの日かその成長が止まってしまうという可能性に常に直面していること。「その時」、膨らんだ人件費や固定費は利益を食いつぶします。
急成長企業においてG&Lがお手伝いできるのは、豊富な経験で一個の役員級人材として成長企業を下支えすることと、常に成長し続けるためのアンテナを張り巡らし、その成長を止めないための方法を提案し続けること、の二点です。
企業は、立ち止まれないのです。

【一進一退】

<強烈なライバルに押され気味>
業界におけるライバル、競合店舗などに最近おされている、今ならまだ間に合うかもしれない、という ステージにあるクライアント様はご相談ください。
真っ向から向かうのか、あるいは別のサバイバル方法を模索するのか。彼を知り己を知り、そしてマーケットの特性を知れば、百戦危うからず、です。
G&Lでは、競合分析、および類似事例などから、進むべき道をご提案いたします。

【ブランディング中】

<ブランド・広告宣伝の効果が見えない>
広告代理店やTV局の営業担当などに言われるままに一定の広告宣伝費をかけてはいるものの、 それが本当に会社にとって効果を発揮しているのかどうかいまいちわからない。
もっと効率的な 広告・広報はないものか、というクライアント様はぜひご相談ください。
コストの最適化、および、 メディアの選定から現状の評価まで、広告宣伝ストラテジーを再構築します。
また、ブランディングは 広告メディアの選定だけで行えるものではありません。
広告はどんなに頑張ってもそのサービスの 100%以上のものを示すことができません(もし出来たとしたら「ウソ」の宣伝になります)。
企業の在りたい姿と、相性の良いPR手法のバランスこそが、ブランディングの展開を早めるのです。

【社内不一致】

<何度言ってもルールが徹底されない>
実はこれが全てかもしれません。
何をやらせても三日坊主。
口では聞くが頭で聞いていない。
そんな時は、経営者の言葉を、G&Lが代弁します。
経営者の発言を第三者が援護する形をとると、社の理念が急速に浸透することがあるのです。
また、これまでの人間関係から言いにくかったことや、切り出せない議題など、コンサルティング会社をうまく活用して俎上に乗せるという手は、多くの企業が用いています。
お問い合わせバナー

モバイルサイト

株式会社G&LモバイルサイトQRコード

株式会社G&LモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

株式会社G&L(東京都港区赤坂)集客・マーケティングに強いコンサルティングカンパニー